トップマネジメントご挨拶message by top management

水川二郎

LTLファーマ株式会社取締役会長

水川 二郎Jiro Mizukawa

2016年8月の創業以来、医療関係者の皆様ならびに取引先企業の皆様に多大なるご支援を賜り、今日、長期収載品に特化した製薬企業として事業活動を行うに至っております。あらためまして関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。

小さな事務所での開業に始まり、「長期収載品を安定的かつ継続的に患者様へお届けする」という経営理念のもと、徐々に製薬企業としての認知を確立しながら、医薬品製造販売業者としての責務を果たし医療に貢献するための社内体制を整えてまいりました。

年々厳しさを増す医療財政の中、長期収載品による事業継続には様々な困難を伴います。しかし、一方ではそのような困難があるからこそ、それらを乗り越え、長期収載品を必要とされる患者様にお届けすることに大きな社会的意義があると考えております。

今後とも、何卒ご支援のほど、宜しくお願い申し上げます。

伊藤哲郎

LTLファーマ株式会社代表取締役社長

伊藤 哲郎Tetsuo Ito

創業から5年、代表取締役社長のバトンを受け継ぎ、LTLファーマの経営を担うことになりました。創業時からの経営理念「長期収載品を安定的かつ継続的に患者様へお届けする」をより確固たるものとし、患者様の治療のお役に立てる製薬企業であり続けることができるよう、全力をあげて取り組んでまいります。

LTLファーマは、創業期を経て、現在、新たなステージを迎えていると認識しています。長期収載品を取り巻く課題を解決し、どのように長期収載品事業に新しい価値を生み出していくかは大きなチャレンジです。製剤改良による製品ライフサイクルの延長や原薬ソースのダブルソース化など、安定的かつ継続的に長期収載品を患者様へお届けするために、様々な施策に取り組み、製薬企業としてさらなる飛躍を目指してまいります。

医療関係者の皆様、取引先企業の皆様には、引き続きのご指導、ご鞭撻を、何卒お願い申し上げます。

PAGE TOP